2018年06月10日

カナダより

[関空からバンクーバーまで約10時間でバンクーバーへ、さらに国内線に乗り換えて2時間でカルガリー 更にさらにバスで2時間かかって
世界遺産バンフ国立公園内のホテルに
1日近く乗り継いで着きましたー

バンフの街です
photo:1]

夜の9時過ぎてもまだ日は沈まず
ながーい1日でした。

このブログ無事に届きますように  


Posted by tomoちゃん at 15:34Comments(2)

2018年06月09日

カナダに行ってまいります

久しぶりの海外旅行です

ブログしばらくお休みいたします

カナダからの発信 トライしたいですが・・・ 届いたらご喝采ください

先日立ち寄ったガーデンミュージアム比叡でのお花畑の写真 置き土産に行ってまいりまぁすik_71


↑ クリック






カナダでのお土産写真 又見てくださいませik_75  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(6)

2018年06月08日

藪の中で

見つけてしまいました

アザミの蜜を吸う 優美なアゲハチョウ

↑ クリック 数日前までは こんな姿




庭に侵入されると その繁殖力と匂いで大迷惑なドクダミ


↑ クリック  蜘蛛の巣団地



十薬と呼ばれるほど重宝され それにこんなにかわゆくて

蜘蛛、その姿は苦手なともちゃんですが お家はこんなに素敵なデザインで


見ているだけなら 楽しいよねface03


  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(3)スナップ

2018年06月07日

孟子 ササユリ

ササユリが咲いてるよ と 聞かされて

今年は 久しぶりに お隣の町のビオトープまで

ちょうど咲き始めていたササユリにあってまいりました

二つ並んで 咲き初めしささゆり

↑ クリック 木漏れ日の中に



ササユリの 透けた花びら見てみたくて


↑ クリック 葉っぱの影から覗いてみたり・・・



花が開くと たちまち蜂がやってきて


↑ クリック  開く前は穢れていない 真っ白なめしべです

花粉をあちこちに付けて 花を汚してゆきます

それが自然の営みなのですが・・・



一本のササユリを しつこく狙ってみましたface05  


Posted by tomoちゃん at 01:34Comments(0)野草

2018年06月06日

今津平池 カキツバタ

京都のカキツバタに遅れることおよそひと月

滋賀今津の標高550メートルにある平池で 今、カキツバタが見ごろです

↑ クリック 早起きしたごほうびに 霧と光芒の幻想的な景色ですik_83



日が昇って 

森の中の緑もお目覚めです


↑ クリック 一番花が咲きそろいました





池の縁で ヤブデマリ

↑ クリック サワオグルマも


カキツバタに彩を添えていました  


Posted by tomoちゃん at 01:56Comments(2)花のある風景

2018年06月05日

布引海岸 ハマヒルガオ

真夏のような一日でした

海辺に浜昼顔が顔を出しています


↑ クリック  コマツヨイグサも






何の養分もない砂浜や コンクリートの割れ目に

↑ クリック





きれいな海は

若者たちの

↑ クリック ママと赤ちゃんの

憩いの場所

ともちゃん達の 思い出の場所・・・

私達にもあんな時代があったっけ


  


Posted by tomoちゃん at 00:24Comments(4)花のある風景野草スナップ

2018年06月04日

スイカズラとテイカカズラ

どこにでも絡みついているのよよく見かけますが

近くで花を見ると 結構かわゆくて ご紹介いたします

スイカズラの花

↑ クリック 壁にいっぱい!!


テイカカズラの花

↑ クリック 雑木にしがみついて

花は あっという間に落ちてしまいますが

秋になると 赤い実がなって とってもかわいいです
  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(2)樹木 木の実

2018年06月03日

森の中の流れの傍に

急に暑くなって

水が恋しい季節です

山の中の水の流れの音は どんな音楽より心地よく聞こえます

↑ クリック マムシ草が2匹face03 川べりに咲いてました




向こう岸に あれは・・・

近寄ると クリンソウでした

↑ クリック 花びらを散らして・・・


ともちゃんがやって来るのを待っていてくれたようでした

たまたまお弁当を食べようと 車を停めた流れの横でした  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(2)

2018年06月02日

フタリシズカ

能楽”二人静”の 静御前とその亡霊の舞姿より名づけられたという

フタリシズカ

↑ クリック 月明かりに舞っているように・・・




こんなに大勢のface08

↑ クリック 大抵は二人なのですが・・・




中には 一人も

↑ クリック  大勢のフタリシズカもface08


森の中で 静かに咲いていました  


Posted by tomoちゃん at 00:20Comments(7)野草

2018年06月01日

高野山のヒメシャガと山芍薬

高野山三宝院のヒメシャガが新聞に載ってから

ずっと行きたかったのでしたが とうとう時季を失ってface06

それでも・・・と、お寺を覗いてみましたら

ここに一輪、 あそこに一輪と、


↑ クリック


待っていてくれた花もありましたface02

又来年!


毎年会いに行く ともちゃん秘密の山シャクヤク

予想通り花は終わっていましたが 無事を確かめて帰って来ました よかったよかった

たまたま見つけた山野草展に 紅花山シャクヤク

↑ クリック ともちゃん秘蔵の山芍薬 花のあとが三個face05

又来年ik_20  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(0)野草