2018年10月31日

写真展終了

昨日まで 京都四条西利ギャラリーで開かれていた

山野草と四季の花華展が無事終了しました

6月に突然先生を亡くし 不安いっぱいの写真展でしたが 先輩方のお力により成功に終えることができました

京都までわざわざお運びいただきました 皆様 本当にありがとうございました

ブログをご覧いただいている皆様には ここに掲載させていただきます





”流れの傍らで”  花:ヒメレンゲ




何年か前から 一度会いたい会いたいと思い続けてきたヒメレンゲ

犬鳴山の渓流に咲いていると聞いて出かけ ようやく出会えた花でした

流れの向こうまで石の上を 夢中で渡ってはじめましてのご対面でした  静かな流れの傍らで楚々と咲く ちっちゃなちっちゃな花でした

美しい色彩を目に焼き付けてくれました 





”夕日に映えて”  花:ひまわり





いつもきれいな咲かせてくれている 五條市の公園に

台風の後どうなっているか心配で 出かけてみましたら お行儀はよくはなかったですが倒れてしまうことなくしっかり立ち上がって咲いていたことに感動しました

そろそろ帰ろうかと 見上げた空がとてもきれいで 夕焼けを待つこと一時間 チョコと連れ合いさんにもお待たせでした

強烈な夕日の逆光が花びらを 黄金色に輝かせて 一層の力強さで明日への希望を感じた瞬間でした  


Posted by tomoちゃん at 18:34Comments(2)花のある風景