2015年08月15日

カラスウリ

陽が沈まないと咲かないカラスウリ

今年もやぶ蚊の餌食になりながら、カラスウリの開花を見届けましたik_96

お日様が沈んだすぐあとの空は とってもきれいface05


             ↑ クリック   夜空に咲く線香花火見たい(^_-) で~す




          

7時にははや開花  だんだんレースを伸ばして・・・8時にはもつれることなく全開で~す\(^o^)/


秋には 真っ赤な実になりますが

今はまだ


             ↑ クリック 実の赤ちゃん


カラスウリの実が赤くなるころは ともちゃんの蚊に刺された手足 跡形なく治ってるよね^^;

早く涼しくなってほしいな



同じカテゴリー(野草)の記事画像
小さい秋
京都植物園 山野草
アサギマダラ
生石山高原に咲く野草たち
秋の七草 女郎花
熊野古道に咲く
同じカテゴリー(野草)の記事
 小さい秋 (2018-10-18 01:25)
 京都植物園 山野草 (2018-10-15 00:38)
 アサギマダラ (2018-10-14 02:35)
 生石山高原に咲く野草たち (2018-10-11 01:08)
 秋の七草 女郎花 (2018-10-10 09:00)
 熊野古道に咲く (2018-10-08 02:40)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(2)野草
この記事へのコメント
何時も楽しませて貰ってます。
tomoちゃんの活発な活動に感心したり、オー、この野草みたいのに写真に写してるtomoちゃんに感心したり、うらやましかったりしてるこの頃です。

ワタシは和歌山市の猫電車を横目でみながら車で走ってるところに住んでます。
野草は日御碕あたりまでドライブと運動を兼ねて見に行ってました。途中の「阿尾湿地」もけっこういろんな野草で面白かったのですが、なんか野鳥の観察小屋作ってから野草には悪くなったようです。
スミレの仲間やタツナミソウの仲間、あまり見ることのできないヌマトラノウやヌマダイコン。
シロバナサクラタデは群生してました。一番良かったのは誰にも合わなかったと言うことです・・・
Posted by Y at 2015年08月15日 21:36
Yさん

いつもご覧いただいてありがとうございます
それに コメントまでいただきとてもうれしいです
日の岬への海岸線は大好きで よく行くのですが、あの辺りに湿地があるのは知りませんでした
一度訪ねてみたいと思います

道行く人たちに 何を撮っているの?って、よく聞かれます
倒れているのかと驚いて 声をかけてくださる人たちもね^^;

私も独りで だれにも邪魔されず、野草たちと出会えるときが一番幸せです
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2015年08月16日 01:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。