2015年10月24日

柿 カキ かき

郊外を走りますと ik_34

そここに 赤く実をつけた柿の木を見かけます

スーパーへの通り道 田んぼの中に気になる木 

            ↑ クリック 二本仲良く並んでます



里山で 稲刈り終えた段々畑に枝垂れる木

             ↑ クリック


串柿用の柿は 今が収穫時期
これ採るの大変だろうなface08

              ↑クリック 串柿の郷四郷は深い山の中にあります


だんだん日が短くなって 寂しくなってまいりました



同じカテゴリー(風景)の記事画像
最初が峰より
近所の田んぼでは
古座川 幻の滝
串本橋杭岩の夜明け
串本の夜空
潮岬の夕景
同じカテゴリー(風景)の記事
 最初が峰より (2018-08-29 10:28)
 近所の田んぼでは (2018-08-27 11:27)
 古座川 幻の滝 (2018-08-13 09:13)
 串本橋杭岩の夜明け (2018-08-12 09:49)
 串本の夜空 (2018-08-11 07:40)
 潮岬の夕景 (2018-08-09 23:44)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(4)風景
この記事へのコメント
こんばんは。
鈴なりですね。
今年は当たり年かしら。
串柿作りはテレビで見ますが
すごい量ですね。
昔はもっともっと手間が
かかったことでしょう。
ずっと受け継がれての柿すだれは
見事ですよね。
いまは出番を待っているところですね。
わたしも愛宕柿を購入して干し柿を
作りますよ(^_^)v
買って食べる方が手軽・安上がりですが
作る楽しみがあります。
Posted by 串子 at 2015年10月24日 00:32
串子さん

おはようございます
ちょっと時間出来たので 収穫前の四郷に行ってみましたが、もうほとんど収穫された後でした
串柿づくりも始まっていました
夕陽のきれいな時に行ければよかったのでしたが…・

暗くてさびしい景色でした
年末の風物詩 もう年の暮がそこなのですね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2015年10月24日 10:07
柿、カキ、かきですか楽しい表現ですね、2段目は富有柿だと思います、串柿は当地では見かけないし、西条柿を干し柿にします。

 月曜は注文の西条柿の収穫ですが、注文が多すぎて全部は出来ないでしょう。
 1番下の柿は何の品種なのでしょう、当地は剪定をするのでこのように
鈴なり状態は放任樹しかありません。
 正月用か、お茶の時に食べるのでしょうか。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2015年10月24日 20:10
イスタンブール鳥取さん

柿のシーズンですね
お忙しくなりますね。 三段目は四郷で撮ったものです。放任樹でなく、多分串柿用かな。 関西ではお正月の鏡餅の飾りに使います
いろんな種類の柿があるのですね。 
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2015年10月24日 21:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。