2015年11月11日

熊野古道紀行 2

テルテル坊主への願いもむなしく

わたらせ温泉では 雨の音で目を覚ましました。

歩くのは無理face06 で、仕方なく中辺路をドライブでik_34

と、目の前に 思いがけず 霧のすばらしいけしきがik_83

             ↑ クリック  

10年前に 世界遺産に認定されてから きれいな車道が整備されました



古道は 雨に濡れてしっとりと
        
  古道近露王子から比曽原王子      とがのき茶屋跡         継桜王子


継桜王子付近は 樹齢800年以上の杉の大木が

那智大社の一方向だけに枝を伸ばしています  

↑ クリック  一方杉 一本杉ではありませんface03



今年は何回お会いしたでしょうか

雨の中の牛馬童子さん いい感じですface05

↑ 藤原秀衡が植えたと言われる 秀衡桜の倒木と、横に新しい桜の幼木


頭がなくなったり 戻ったり 木が朽ちたり 植え替えたり

今までにもいろいろあったでしょうが これからの1000年もみんなに元気をくれる古道であってほしいな

と、思います



同じカテゴリー(風景)の記事画像
白川郷 合掌造り
白川郷 紅葉
奈良をてくる会  高見山
大台ケ原山麓より 紅葉
吉野の山の紅葉
みたらい渓谷 紅葉
同じカテゴリー(風景)の記事
 白川郷 合掌造り (2018-11-12 00:58)
 白川郷 紅葉 (2018-11-11 10:03)
 奈良をてくる会  高見山 (2018-11-10 00:00)
 大台ケ原山麓より 紅葉 (2018-11-09 00:00)
 吉野の山の紅葉 (2018-11-08 01:59)
 みたらい渓谷 紅葉 (2018-11-07 00:00)

Posted by tomoちゃん at 09:00│Comments(4)風景
この記事へのコメント
おはようございます。
そうそう、わたし達は歩いたあとに
渡良瀬温泉で汗を流しました。
大きな露天風呂でしたが
少し向こうには道がみえて
覗く不届き者がいるのでは? と
思ったのです(おばちゃんは要らん?)
牛馬童子のニュースには
本当にびっくりしました。
ずっと旅人を見守ってきた像に
なってことを! と見た時の感動を
思うと悲しかったです。

今回の雨は続きましたが
雨でないと見れない風景があります。
それもまた感動ですね。
Posted by 串子 at 2015年11月11日 09:34
 熊野古道紅葉の時期に歩かれると、風景もさぞかし美しかったと思います。
一方杉はとても迫力がありますね、早速保存しておきました。
 歩かれて疲れを出されないよう、休養してください、私も元気を頂きました。
 
Posted by イスタンブール鳥取 at 2015年11月11日 20:27
串子さん

こんばんは
いつもは日帰り湯だったわたらせ温泉で 今回初めて宿泊
なかなか立派な施設でした。ササユリ ヤマユリ ヒメユリのホテルがありゆったり過ごせましたよ
ホテルの車で発心門王子まで送迎してくれるのが決め手となりました
近露界隈の一番ポピュラーなコースをご案内しました。

何回か熊野古道を案内しましたが 雨が多くて・・・ ですが 雨ゆえの素敵な景色が古道を印象深くさせてくれたと思っています
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2015年11月11日 21:05
イスタンブール鳥取さん

立派な一方杉群、鳥取さんの時にはご案内できなかった継桜王子にあります
なかなか雰囲気のある王子です
あの時も雨模様でしたよね 
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2015年11月11日 21:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。