2016年02月21日

福寿草

まだ雪の残る 西吉野の山あいの畑で

福寿草が咲き始めています

花びらが雪解け水に濡れて きれ~~いik_83

↑ クリック  ロウバイにも



ここに一輪  あそこに一輪
        



だんだん雲行きが怪しくなって

とうとう雪になりました

梅に雪

↑ クリック  ロウバイに雪


春の雪は どこか暖かです


同じカテゴリー(野草)の記事画像
唐松林の中に
高峰自然保養林
別荘地の中で
大台ケ原
川上村 コアジサイにもう一度
ハマユウ と ユウガオ
同じカテゴリー(野草)の記事
 唐松林の中に (2018-07-14 00:57)
 高峰自然保養林 (2018-07-13 07:58)
 別荘地の中で (2018-07-12 01:37)
 大台ケ原 (2018-07-02 00:00)
 川上村 コアジサイにもう一度 (2018-07-01 10:33)
 ハマユウ と ユウガオ (2018-06-28 00:00)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(4)野草
この記事へのコメント
 福寿草 聞いただけで幸せに感ずる花です、私の地域で自然に生えている場所は私は知らないです。
 私は和歌山は暖かい場所という先入観がありますので、こうして吉野等
小雪が舞っている写真は不思議な感じがします。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2016年02月21日 09:14
私も今年は、西吉野の福寿草を、久しぶりに見に行きたいなぁと思うてましたけど、ともちゃん忙しそうやから、頼めなかったんどす。早めにお願いしとけばよろしおしたなぁ。残念どす!
Posted by 桃葉 at 2016年02月21日 10:29
イスタンブール 鳥取さん

そうなんです 和歌山は本当に温暖な気候で 雪はめったにお目にかかれません。 なので、こうして雪に出会うと嬉しくって カメラ向けたくなります

福寿草も 西日本では自生しているところはとっても珍しいんだそうで、毎年楽しみに訪ねています
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2016年02月21日 22:32
桃葉さん

そうでしたか お気遣いごめんなさい
京奈和道が開通したので 奈良へはとっても便利になりました
いつでもご一緒できます また是非一緒に行きましょうね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2016年02月21日 22:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。