2016年06月10日

大台ケ原レポート

何年かぶりに出かけた大台ケ原

行けば行くほど またまた行きたくなって・・・ 


正木ヶ原

↑ クリック 半世紀も前の事前災害が発端で



トウヒが立ち枯れ

ミヤコザサが繁茂 笹を食料とする日本鹿が大繁殖

森があらされているという

ともちゃん行くたびに鹿の鳴き声を聞きました

そして このたびは・・・

バンビちゃん

↑ クリック 母鹿

ぼくたちだけののせいにしないで!

と、言いたげなまなざしをface02


なんでも 緑の苔が少なくなりつつあるそうな

と、

きれいなコケの中に 4頭の白馬がface05

↑ ギンリョウソウ 別名 ウマヅラ・ 幽霊そう



大台ケ原の魅力にはまっていますface07





同じカテゴリー(風景)の記事画像
冬の日本海
橋杭岩の夜明け
散紅葉
古座川流域の秋景色
田原海岸 海霧
百人一首ゆかりの地 竜田川
同じカテゴリー(風景)の記事
 冬の日本海 (2019-01-18 23:47)
 橋杭岩の夜明け (2019-01-13 00:59)
 散紅葉 (2018-12-13 00:00)
 古座川流域の秋景色 (2018-12-04 00:04)
 田原海岸 海霧 (2018-12-03 01:38)
 百人一首ゆかりの地 竜田川 (2018-12-01 23:06)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(0)風景野草
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。