2017年07月21日

由良町の夏

石灰岩の白崎海岸も由良町の観光地ですが ともちゃんの目に止まった由良町の夏風景

漁港では海の幸が 棚田ではお米 段々畑ではみかんが

↑ ひまわりが 畑から ご挨拶してくれました




海辺で咲いていた夏の花

      
ハマエンドウ            ヒオウギスイセン



いつもいいなと思いながら 通り過ぎていましたが 思い切って車を停めてみました

和歌山の原風景 いいところです



同じカテゴリー(風景)の記事画像
カナダから ナイヤガラフォール
カナダ紀行から コロンビア大氷原
カナダ紀行から カナディアンロッキー
カナダ紀行から バンフ
淡路島 渦潮
残雪と桜と新緑と
同じカテゴリー(風景)の記事
 カナダから ナイヤガラフォール (2018-06-20 00:51)
 カナダ紀行から コロンビア大氷原 (2018-06-18 23:59)
 カナダ紀行から カナディアンロッキー (2018-06-17 23:59)
 カナダ紀行から バンフ (2018-06-16 23:59)
 淡路島 渦潮 (2018-05-18 11:34)
 残雪と桜と新緑と (2018-05-08 01:05)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(2)風景野草
この記事へのコメント
  港町は昔田が無かったので切り開いて食料を確保されたのでしょう。
こうして棚田を見るといつも先代のご苦労が偲ばれます。でもここは魚、果物、そして温暖な地方で生活をするのにいい場所だったかもしれません。

 研修から帰りましたが、よい勉強になりました、ホテルからの朝の風景が
5時半には赤い太陽で綺麗でしたが、6時には真正面から直視できません。
 この理由はなんなのでしょうか、優秀なご主人さんにいつか聞いておいて
下さい。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2017年07月23日 20:27
イスタンブール鳥取さん

ごく普通の景色仁目を留め 気持ちをこめてくださってありがとうございます
いつも黄になっていた和歌山の風景です
農家の方に 田植えは5月だとお聞きしていましたのに 行きそびれてしまいました

研修 お疲れ様でした
赤い日の出 素晴らしかったのでしょうね
連れ合いさん解りますか?・・・・
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2017年07月24日 13:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。