2017年08月24日

牡丹蔓と 屁糞蔓

ちょっと山道に入りますと

ただいま真っ盛りです

ボタンヅル

↑ クリック



ヘクソカズラ

↑クリック




ひどい名前をつけられても 健気に逞しく 生きています


同じカテゴリー()の記事画像
散歩道で
タマスダレとニラの花
ノカンゾウ
綿
朝顔
ノーゼンカズラ
同じカテゴリー()の記事
 散歩道で (2018-09-17 12:07)
 タマスダレとニラの花 (2018-09-15 07:00)
 ノカンゾウ (2018-09-02 10:26)
 綿 (2018-08-22 00:25)
 朝顔 (2018-08-18 01:00)
 ノーゼンカズラ (2018-08-03 01:34)

Posted by tomoちゃん at 00:45│Comments(4)
この記事へのコメント
 可憐な花なのに誰が付けた名前ですかね、しかしこういう花は屹度たくましく育つものなのでしょう。
 この前の凄い雷でモデムが痛み、やっと回復しました。テレビ等は家内がコンセントを抜いたみたいですが、今雷防止のソケットアイテムがありますので
購入いたします。
 これからは異常気象があると思いますので、考えさせられた出来事でした。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2017年08月24日 20:32
いつもきれいなお花見せてくださってありがとうございます。
センニンソウの葉が違うようです。
ボタンズルかもしれません。
Posted by リマ at 2017年08月24日 21:06
イスタンブール鳥取さん

テレビで鳥取の名前を聞くたびに 心配していました
そうでしたか 雷大変でしたね 私は親父は怖くありませんが雷は大の苦手です
自然の力には逆らえませんね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2017年08月25日 01:13
リマさん

いつもありがとうございます
私もたった今まで図鑑と見比べておりました
現場では詳しい違いがわからず 思い込んでおりましたが 気にはなっていました 早速訂正しておきます
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2017年08月25日 01:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。