2017年08月25日

駒繋ぎと 芭蕉

夏の終わりごろ よく見かけます

草のように地面に近く咲いていることが多いですが

コマツナギ

↑ クリック  幹の細い低木なんです

結構強くて 馬をつなき停められる・・・と名づけられました


バナナの木、といいますが 

本当は 草なんです

和歌山では温室がなくとも育ちます

バナナの花

↑ バナナの赤ちゃん


花が枯れると 木(ではありませんが)も枯れます

和歌山育ちのバナナ きっとあんまり美味しくない・・・と思いますface06







Posted by tomoちゃん at 02:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。