2017年10月24日

裏磐梯

明治時代の 大噴火でできた今の磐梯山

裏磐梯にはその時に出来た大小の池や沼がたくさんあります

甲府湖

↑ クリック 朝の秋元湖



静かな湖面に 磐梯山が綺麗に写って見えました


秋元湖に生える水草が紅葉して

↑ クリック 日に映えてきれいでした


エゾミソハギ なんだそうです  


夕方から降り出した雨に濡れて 

コマユミ

↑ クリック マユミ

赤い実がしっとりと 静かな裏磐梯の秋を演出してくれました



同じカテゴリー(樹木 木の実)の記事画像
散紅葉
霧の白樺林
高野の山の木の実たち
南紀の海辺で
南天
飛鳥で出会った野草たち
同じカテゴリー(樹木 木の実)の記事
 散紅葉 (2018-12-13 00:00)
 霧の白樺林 (2018-12-11 00:28)
 高野の山の木の実たち (2018-12-07 00:00)
 南紀の海辺で (2018-12-05 01:06)
 南天 (2018-11-24 00:00)
 飛鳥で出会った野草たち (2018-10-05 01:32)

この記事へのコメント
裏磐梯も素晴らしおすなぁ!!!
元気に走りんわってはる知ちゃんの姿が目に浮かびますぇ!!!
Posted by 桃葉 at 2017年10月24日 11:12
桃葉さん

いつも激励のコメントありがとうございます
ずっとお天気がうっとおしくて もやもやしていましたが、最後にお日様が微笑んでくれました
色合いがぐんとよくなるものですね

裏磐梯 寄り道してよかったです
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2017年10月24日 17:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。