2018年01月30日

咲くやこの花館 イチ押し

この花館の職員さんのつけたラベル ”今日のイチ押し”

たくさんある花の中で 見ごろの花を知らせてくれる標識ラベルによりますと


ベトナムの椿 ハイドゥン

↑ クリック ふわぁ~と

肉厚の花びらがとってもかわいい 異人さん椿です



まるでパウダーパフみたいな  カリアンドラ・ハエマトケファラ

↑ クリック 蕾の毛玉が伸びて 花が咲きますface02

パフというより ヒトデに見えたり・・(^_-)




目立つ華やかな色が多い中で 渋いヒスイ色が珍しい ラ・シュナリア

↑ クリック ウサギゴケ 

小指のつめほどの白いウサギ  に見えますface08


冬の温室は さながら天国

後ろ髪引かれながら 現世に戻ってまいりました。 寒い日が続きます


同じカテゴリー()の記事画像
京都府立植物園
蕎麦畑
秋の七草 ハギ
散歩道で
タマスダレとニラの花
ノカンゾウ
同じカテゴリー()の記事
 京都府立植物園 (2018-10-16 00:00)
 蕎麦畑 (2018-09-27 01:26)
 秋の七草 ハギ (2018-09-24 01:01)
 散歩道で (2018-09-17 12:07)
 タマスダレとニラの花 (2018-09-15 07:00)
 ノカンゾウ (2018-09-02 10:26)

Posted by tomoちゃん at 00:25│Comments(2)
この記事へのコメント
 こうしてブログを拝見しておりますが、感心させて頂いているのは花の名前をよく知っておられる事です。こういう場所では名前は多分表示されていると思うのですが、野山、高山植物の現場では分かりませんから。

 どこかで講演をされたら皆様ビックリされる事確実です。当方記憶力が最低で尊敬しております。ラ・シュナリア色合いが存在感がある花です。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年01月30日 20:54
イスタンブール鳥取さん

お褒めに預かり お恥ずかしいです
好きこそ・・・と申します やはり名前で呼んであげると親しみがわくものですから。
ブログを始めた当初は 写真を撮るより名前の特定に時間と精力を費やしました。 このごろは知った名前もなかなか思い出せず・・・という事しばしです。

以前はよくもっともっと詳しい方がたくさんいらして 間違いをご指摘くださったものです

植物園の花は もちろん名前の書いたプレートも写してきています。はい!
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年01月30日 23:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。