2018年02月20日

土手のタンポポ

すっかり春の日差しになった土手に

立派に成長したタンポポが

↑ クリック 虫さんもそろそろ起き出していますface02





春なのに・・・

↑ クリック お別れですかface06


暖かそうな真っ白い綿毛つけて・・・



同じカテゴリー(野草)の記事画像
奈良の秋 本薬師寺跡
ヒガンバナと秋の空
ヒガンバナ
伊吹山で出会えた野草たち
イブキトリカブト
伊吹山
同じカテゴリー(野草)の記事
 奈良の秋 本薬師寺跡 (2018-09-21 10:00)
 ヒガンバナと秋の空 (2018-09-19 12:25)
 ヒガンバナ (2018-09-14 11:48)
 伊吹山で出会えた野草たち (2018-09-08 01:15)
 イブキトリカブト (2018-09-07 00:00)
 伊吹山 (2018-09-06 00:44)

Posted by tomoちゃん at 14:34│Comments(2)野草
この記事へのコメント
 梅の花の写真が前に掲載されていたので、我が家の梅を見に行きましたら蕾でした、和歌山は当地と大分季節が違うようです。
 タンポポはその気配もありません、しかし1日1日春が来ている感じがします。
 これから我が家は花桃、ハナミズキ、マユミ等が咲いてくれます。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年02月20日 20:24
イスタンブール鳥取さん

南高梅で有名な 南紀南部の梅の花は満開を迎えています

黒潮流れる和歌山の春は 一足先に訪れますが春は必ず鳥取にも満開の花を運んできます
今しばらく お待ちくださいね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年02月20日 22:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。