2018年03月27日

熊野古道 ミツマタ

熊野古道で三椏が色づいていると聞きつけて

久しぶりに 熊野古道の難所 大雲取越・小雲取越の要所小口まで一走り出かけてきました

かつてこの辺りで紙の原料としてのミツマタを栽培していた後なのでしょうか

↑ クリック  古道を歩いていると 白い花が杉林の中に見えました



枝がみな3ッつに分かれているのでミツマタ

下を向いて咲くので 見上げると花は黄色

↑ クリック




斜面いっぱいにface08

↑ クリック 杉林の中で 秘めやかに



撮影していると 那智から 大雲取越を一人で歩いてきた女性に出会いました

がんばるねぇ~


同じカテゴリー(花のある風景)の記事画像
奈良の秋 本薬師寺跡
伊吹山
醒ヶ井 清流
醒ヶ井 バイカモ
ユウスゲ
ひまわり
同じカテゴリー(花のある風景)の記事
 奈良の秋 本薬師寺跡 (2018-09-21 10:00)
 伊吹山 (2018-09-06 00:44)
 醒ヶ井 清流 (2018-08-07 23:28)
 醒ヶ井 バイカモ (2018-08-06 23:40)
 ユウスゲ (2018-08-05 15:54)
 ひまわり (2018-07-31 02:29)

この記事へのコメント
ミツマタが小口の近くに咲いているのですね!
大雲鳥越を一人で踏破した女性に感服すると同時に、遭難した時のことを考えるとちょっと心配になりますね。
Posted by てんちゃん at 2018年03月27日 12:42
てんちゃん

熊野古道を踏破されたてんちゃんならではのコメントありがとうございます
このあたりは交通の便も悪く たいていは小口自然の家に泊まらねばなりません
熊野古道のここを目的に訪れる西洋人がほとんどで 日本女性一人歩きは驚きでした

ともちゃんも遣りかねないとのご心配 どうぞご無用に!!(^_-)
ミツマタ群生地は 小口からほんの10分ほど歩いたところです
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年03月27日 16:41
私も小口自然の家に泊まりました。
宿泊客は、欧米人多く驚きました!
Posted by てんちゃん at 2018年03月27日 17:34
てんちゃん

熊野古道は観光地化されていますが ここだけは本当に古道という感じがしますよね
西洋人が多いのは ここが巡礼の道であるためだと聞いています
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年03月27日 21:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。