2018年04月03日

兵庫県花紀行 さくら

咲き方の程度の差はあっても どこを走っていてもik_34目を楽しませてくれたさくらの花

中で 印象に残ったさくらは

養父市樽見の大桜 エドヒガン

↑ クリック みんなの支えで今なおのこの姿がみられます


樹齢 500年とも1000年とも言われる 県下一 全国でも屈指の老木

別名 仙桜 国の天然記念物  人里離れた山の中、堂々とその存在感は別格です



山の中で 


↑ 川沿いで


思わず車を停めたくなったさくらたちでした




同じカテゴリー(花のある風景)の記事画像
秋の七草 女郎花
岩湧寺 シュウカイドウ
秋の七草 ススキ
ホテイアオイと秋の花
蕎麦畑
ヒガンバナ
同じカテゴリー(花のある風景)の記事
 秋の七草 女郎花 (2018-10-10 09:00)
 岩湧寺 シュウカイドウ (2018-09-30 01:56)
 秋の七草 ススキ (2018-09-29 00:29)
 ホテイアオイと秋の花 (2018-09-28 00:37)
 蕎麦畑 (2018-09-27 01:26)
 ヒガンバナ (2018-09-26 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。