2018年04月09日

里山の野草たち

山道を歩けばよく見かける野草たち

名前を覚えていると

ついつい声をかけてやりたくなります

ジロウボウエンゴサク

↑ クリック ちょっと変わった名前と姿です



セントウソウ

↑ クリック 春、先頭きって咲くのでつけられた名前だそうです




ヒメウズ

↑ クリック タニギキョウ



目立たない花が 足元で健気に咲いています


同じカテゴリー(野草)の記事画像
春の妖精たち
霜模様
田んぼのあぜ道で
今は冬ですが
霜の朝
あぜ道歩けば
同じカテゴリー(野草)の記事
 春の妖精たち (2019-01-16 00:00)
 霜模様 (2019-01-15 00:00)
 田んぼのあぜ道で (2019-01-11 00:00)
 今は冬ですが (2019-01-09 00:08)
 霜の朝 (2019-01-07 18:33)
 あぜ道歩けば (2018-12-18 00:00)

Posted by tomoちゃん at 01:13│Comments(4)野草
この記事へのコメント
野草って、どうしてこんなに可憐で
楚々として凛としているのでしようネ!
散歩している時、ともちゃんと同じようにようにひざまずいて、携帯で写真撮るときがあります。
Posted by てんちゃん at 2018年04月09日 06:10
てんちゃん

おはようございます
ね! そうですよね 自分を重ね合わせて(^_-)
そうありたいと願っていまぁす
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年04月09日 09:11
おはようございます。

先月末から、主人と孫を連れて、九州へ行ってきました。

写真を撮るとき、主人はいつも、上から撮るので 穴を掘る位に、(>_<)
下から撮らないと って、知ちゃんがいつも言ってるよ!

はい! 教えてあげました。
Posted by よしこちゃん at 2018年04月09日 10:15
よしこちゃん

お帰りなさい! いつも楽しいコメントありがとう

そうなんです お花と同じ目線にしてあげたらなお可愛ゆくみえまぁす
お孫ちゃんのお写真を撮ってあげるときと同じなんですよ
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年04月09日 16:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。