2018年04月18日

アケビ

そうだ!いつも桜のころ二咲いていたっけ

と、思い出して近所の雑木林に行って見ましたが

やっぱり花は終わりかけていて

辛くも残っていた三つ葉アケビの雌花たち

↑ クリック 雌花の下に ちっちゃな雄花



池に枝垂れていた五葉アケビも寂しくなってしまって


↑ クリック 雌花も花びらを落し始めて


秋には 美味しそうなアケビの実

捜しにやってくるからね



同じカテゴリー()の記事画像
京都府立植物園
蕎麦畑
秋の七草 ハギ
散歩道で
タマスダレとニラの花
ノカンゾウ
同じカテゴリー()の記事
 京都府立植物園 (2018-10-16 00:00)
 蕎麦畑 (2018-09-27 01:26)
 秋の七草 ハギ (2018-09-24 01:01)
 散歩道で (2018-09-17 12:07)
 タマスダレとニラの花 (2018-09-15 07:00)
 ノカンゾウ (2018-09-02 10:26)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(2)
この記事へのコメント
おはようございます。

そう言えば、アケビの花は雄花より雌花の方が、態度がデッカイって

教えてもらいましたよね! 

雌花に上から目線なのに、下で雄花が、健気に一つの枝に

一緒に咲いて 我慢してるんだね (>_<)
Posted by よしこちゃん at 2018年04月18日 09:45
よしこちゃん

おはようございます
まぁね! ほとんどの生物は女性のほうが強いもの?!みたいです

子供を生めるのは女性ですからね けど男性なしではダメですが・・・

いづれにしても雌雄仲良くしなくてはですよね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年04月18日 10:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。