2018年05月18日

淡路島 渦潮

淡路島へは 年に何度か出かけますが、

もう何十年も前に見に出かけたことのあった渦潮、久~~しぶりに見る機会いただきました
超有名な観光地

揺れる船の中からの撮影です・・・ まずはピンボケの言い訳face03

大鳴門橋の向こうに 霧にかすむ町も見えました

↑ クリック やっぱりスゴ~イ自然の迫力!!

この日は大潮 ちょうど干潮の時間帯でした


        
鳴門大橋 船上から        地上から



鳴門大橋の下に 観光歩道渦潮の道があって

覗く事が出来ます

↑ クリック

刻々変わる波の様子に

ただただ感動して眺めていました


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
大阪御堂筋のイルミネーション
京都ローム社のイルミネーション
京都 嵐山のライトアップ
宇治田原の柿
和歌山城
奈良をてくる会  高見山
同じカテゴリー(イベント)の記事
 大阪御堂筋のイルミネーション (2018-12-15 02:03)
 京都ローム社のイルミネーション (2018-12-10 00:00)
 京都 嵐山のライトアップ (2018-12-09 12:19)
 宇治田原の柿 (2018-11-28 01:13)
 和歌山城 (2018-11-16 00:00)
 奈良をてくる会  高見山 (2018-11-10 00:00)

この記事へのコメント
 渦潮迫力ありますね、今年徳島高開の石積み、また大塚美術館を見学
したあと行く予定が橋見物が営業してなくて、駐車場からすぐ出ました。
 また機会があれば見てみたいです。
こんな所に橋を架けるのですから日本の技術凄いと思います。それにしても
色々な所に行かれるのですね。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年05月18日 19:47
イスタンブール鳥取さん

こんばんは!
是非再挑戦なさってください 迫力あります

本当に日本の技術は凄いと思いました
渦潮は巻くのは 橋の下だけ 後は静かな瀬戸内海でした
そんな所に 橋をかけるのですものね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年05月18日 21:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。