2018年06月05日

布引海岸 ハマヒルガオ

真夏のような一日でした

海辺に浜昼顔が顔を出しています


↑ クリック  コマツヨイグサも






何の養分もない砂浜や コンクリートの割れ目に

↑ クリック





きれいな海は

若者たちの

↑ クリック ママと赤ちゃんの

憩いの場所

ともちゃん達の 思い出の場所・・・

私達にもあんな時代があったっけ




同じカテゴリー(スナップ)の記事画像
カモの親子
カナダ土産 アイスワイン
カナダ紀行から ただいま
藪の中で
雪の朝
京都駅
同じカテゴリー(スナップ)の記事
 カモの親子 (2018-06-29 00:00)
 カナダ土産 アイスワイン (2018-06-21 01:08)
 カナダ紀行から ただいま (2018-06-15 23:07)
 藪の中で (2018-06-08 00:00)
 雪の朝 (2018-02-14 00:00)
 京都駅 (2017-12-10 00:02)

この記事へのコメント
おはようございます。

ちょっと、休憩!

浜昼顔って 花のわりに 葉っぱが とても しっかりしているね。

厳しい環境に 生きていく術かな?

考えなければ (~_~;)… …
Posted by よしこちゃん at 2018年06月05日 09:11
よしこちゃん

おはようございます

ほんとうに・・・ぎらぎら照り付ける太陽のもと 水もなく浜風に吹きさらされながら それでも涼しい顔して咲き続けるハマヒルガオ

そうやね 朝顔みたいにやわな葉っぱではないよね

がんばりろーね お互いに^_^;
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月05日 11:06
 構図がいいですね、光の具合を見るとかなり暑い時間ですか。これから咲く花か、もしくは今日は終了で明日の準備をしているのかもしれません。
 蝶が蜜を吸いに来ているのでしょうか。

 鳥取砂丘に自生している植物も葉が厚いので、多分水分をため込んでいるのかな。
 
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年06月05日 20:27
イスタンブール鳥取さん

いつもコメントありがとうございます

夏至が近づいて 5時前には太陽が出てきます
シャッターを切った10時前には 太陽はもう真上近くで・・・

花と目線を同じにしたくて、お得意の寝転びスタイルで私も一緒にぎらぎら太陽を浴びていました

葉っぱが厚いのは そうですね暑さ対策なのかもですね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月05日 21:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。