2018年06月17日

カナダ紀行から カナディアンロッキー

世界遺産 広大なバンフ国立公園内を

大型バスで ゆったりと ドライブしながら移り行く車窓を楽しみました


↑ クリック 二人がけの座席にゆったり一人づつ



まず降ろされた レイククイーズ カナディアンロッキー内で 最も美しい湖だそうな

↑ クリック 人魚が一人face08




雪融けの今 数週間しか見られない 氷河湖の神秘的な青ik_83色の

ベイトーレイク

↑ クリック 霧が降りて より神秘的にウーターファウルレイクface05




残雪と 氷河が ロッキーに美しい文様を

ボウレイク

↑ 高山植物にも会えました 名前は確か ホワイトグローブ



ほんとうに美しいロッキーの山々 木々 そして 湖でした


同じカテゴリー(風景)の記事画像
梅雨の合間に
カナダから ナイヤガラフォール
カナダ紀行から コロンビア大氷原
カナダ紀行から バンフ
淡路島 渦潮
残雪と桜と新緑と
同じカテゴリー(風景)の記事
 梅雨の合間に (2018-06-27 01:03)
 カナダから ナイヤガラフォール (2018-06-20 00:51)
 カナダ紀行から コロンビア大氷原 (2018-06-18 23:59)
 カナダ紀行から バンフ (2018-06-16 23:59)
 淡路島 渦潮 (2018-05-18 11:34)
 残雪と桜と新緑と (2018-05-08 01:05)

Posted by tomoちゃん at 23:59│Comments(4)風景
この記事へのコメント
シャトーレイクルイーズの窓越しに、白々と明ける朝。湖と山々の景色は、今も一番の感動した景色として残っています。
Posted by てんちゃん at 2018年06月18日 02:30
てんちゃん

シャトーレイクルイーズ、 ほんとうにお城のようなホテルでした
ゆったりと過ごされたのですね

私たちは きれいな観光地は時間に追われ 移動のバスの中ではゆったりと(^_-)・・・ ともちゃんは決して居眠りすることなく
世界一長~~い国道を ロッキーのほんの一部見て感動して来ました
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月18日 10:29
 いい景色ですね、帰国されてもいつまでも心の中に残ると思いますよ。
私もイタリア旅行でのハルシュタットの風景が雪もあったし重なって見えました。
 今日は大阪地震、兄が茨木にいるもので、携帯、固定電話にかけても呼び出しはするけど出ないし、震源地に近いので多分怪我をしてるなと思っていたら、やっと繋がりタンスは倒れるし、でも幸い怪我がなく、今家を外から確認しているという事で、地震はいつ起こるか分からないし怖いですね。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年06月18日 20:55
イスタンブール鳥取さん

今朝は地震で驚きました
ともちゃんちは今回は大丈夫!でしたが 近々起こるだろう東南海地震に備えて 心構えが出来ました

本当に いつ起こるか分かりませんよね 
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月18日 22:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。