2018年06月21日

カナダ土産 アイスワイン

カナダの特産 アイスワインのワイナリーへ

ナイヤガラフォールの郊外はブドウ畑 

↑ クリック アイスワインの貯蔵庫

冬に凍ったブドウを醸造するのだそうで

とっても甘くて濃厚なワインです 今はまだちっちゃな実

↑ クリック 市場では食用のカラフルなブドウが



カナダ土産話に

熊にあいましたface08

↑ クリック 森に帰ってゆきました


道を横断したかったけど・・・ 


リスにもあいました


↑ クリック 熊出没の立て札



大自然の中で 自然を守り 自然と共存しながら・・・

カナダはそんな国です


同じカテゴリー(スナップ)の記事画像
稲刈り
台風の爪あと
カモの親子
カナダ紀行から ただいま
藪の中で
布引海岸 ハマヒルガオ
同じカテゴリー(スナップ)の記事
 稲刈り (2018-09-18 19:55)
 台風の爪あと (2018-09-11 00:11)
 カモの親子 (2018-06-29 00:00)
 カナダ紀行から ただいま (2018-06-15 23:07)
 藪の中で (2018-06-08 00:00)
 布引海岸 ハマヒルガオ (2018-06-05 00:24)

この記事へのコメント
へえー、熊に遭遇
日本だったら大騒ぎですネ
Posted by てんちゃん at 2018年06月21日 02:28
てんちゃん

はぁい!そうだったのです バスの運転手さんが見つけて路肩に停まってくれたのでした

カナダで日本では到底考えられないことをいっぱい見聞きしました
とにかく自然を壊さない
森に道路を作ると そこで生きていた動物のために歩道橋を造るとか どんなに生い茂ろうと 木の伐採はしないとか
山火事も自然の営みなんだそうで 消火に人的な策はしないとか
熊も自然の中で上う分に食べ物があるので 決して人を襲ったりしないのだそうで。
信じられないこといっぱいでした
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月21日 10:53
 熊にあったのですか、可愛い感じの熊さんですね、家内は今話題の北海道
利尻、礼文に行っていて熊が出たというので気をつけるよう言っておきました。
 自然を大事にして、環境を出来るだけ壊さないで、そして食べ物を確保出来たら人を襲う事無いですもんね。
 一杯自然を満喫されて貴重な旅行されたと感じました。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年06月21日 20:37
イスタンブール鳥取さん

そうなんです でも広大なカナダなればこそ なのだと思います

日本では同じわけにはまいりません
奥様には 熊に遭遇されないことをお祈りしています

とても心地よいたびを 楽しむことが出来ました
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年06月21日 21:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。