2018年08月04日

百間山渓谷

いつも熊の古道に行くときに 横目で道路標識を見て通り過ぎていた

百間山渓谷

コケときれいな水の流れが 連日の暑さ忘れさせてくれました

桃太郎淵

↑ クリック  苔むした幹と 岩

連日の日照りが 嘘のような・・・

ここだけは別天地




かやの滝

↑ クリック  きれいな水の流れ

奥はまだまだきれいな滝があるようでしたが

又ゆっくり来ることにして 

涼しさのおすそ分けです




同じカテゴリー(風景)の記事画像
散紅葉
古座川流域の秋景色
田原海岸 海霧
百人一首ゆかりの地 竜田川
宇治田原の柿
茶畑の朝
同じカテゴリー(風景)の記事
 散紅葉 (2018-12-13 00:00)
 古座川流域の秋景色 (2018-12-04 00:04)
 田原海岸 海霧 (2018-12-03 01:38)
 百人一首ゆかりの地 竜田川 (2018-12-01 23:06)
 宇治田原の柿 (2018-11-28 01:13)
 茶畑の朝 (2018-11-27 00:00)

Posted by tomoちゃん at 02:25│Comments(2)風景
この記事へのコメント
 毎日暑いですね、名古屋は40℃を超えたとか、こうして滝を見ると心が癒されます。神戸で研修で行ってたのですが人が一杯、ポートライナーでホテル会場に行きましたが、5輌全部の人が鳥取駅に降りてくれたらいいなと想像したり。
 百間山渓谷となっておりましたので、道の道中こういう景色が続くのですか。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年08月04日 07:34
イスタンブール鳥取さん

お仕事ご苦労様です
都会は熱気がたまってサウナに入っているみたいですね

百間山渓谷 今回が始めての体験でした
ほんの入り口だけ撮影して帰りました」」
又是非ッ訪ねてみたいとおもっています
滝がいくつもあるそうです
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年08月05日 00:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。