2018年08月06日

醒ヶ井 バイカモ

醒ヶ井の湧水に咲くバイカモを訪ねました

水温15度前後 きれいな水でしか育たないバイカモ

↑ クリック


赤いのは 百日紅の花が散った花びら



気持ちよさそうに 流れに身を任せていました

↑ クリック






花は 水から顔を出して咲いていますが

↑ クリック 中には水の中でも




道中 街中では 車の温度計が 初めて40度を指しました

今日も本当に暑かったでした


同じカテゴリー(花のある風景)の記事画像
南紀の海辺に
ツワブキ
白崎海岸 アゼトウウナ
野菊の山 生石
写真展終了
紀伊上臈ホトトギス 自生地
同じカテゴリー(花のある風景)の記事
 南紀の海辺に (2018-11-21 00:00)
 ツワブキ (2018-11-19 01:51)
 白崎海岸 アゼトウウナ (2018-11-06 00:01)
 野菊の山 生石 (2018-11-02 01:03)
 写真展終了 (2018-10-31 18:34)
 紀伊上臈ホトトギス 自生地 (2018-10-27 00:31)

この記事へのコメント
数年前に、醒ヶ井までこの花を見に行きました。和歌山から滋賀県の東北の外れまで、車で飛ばしたのですか? ・・いつもながらその行動力に脱帽!! おきばりやす。
Posted by geneve at 2018年08月07日 02:24
geneveさん

いつも応援 おおきにアリガトさんでございます

京都で用事が会っての帰り道(?)でした
40度は京都で目にしました

彦根から和歌山まで150キロくらいかな
10分間の仮眠2度 ともちゃんも年とりました(-_-;)
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年08月07日 10:47
こんにちは!

昨夜 アクセスカウンターが1番でした。12時1分でした。

恥ずかしくてコメントが出来ませんでした。

1枚目の写真の色彩に目を奪われてしまいました。 バイカモ??

2枚目の写真で納得‼  心が洗われました。

私は ともちゃんにおおきにです。 きれいなブログを見せて頂いて。
Posted by よしこちゃん at 2018年08月07日 12:36
よしこちゃんにも

おおきにありがとさん!でございます

好きなことやって 喜んでもらえて幸せです

赤色はサルスベリの花びらです。岸にたくさん植わっていました
オレンジ色は 太陽の光が 水に反射しています

バイカモが育つ水は とっても冷たい水でした
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年08月07日 13:16
綺麗な水しか育たない植物、私はまだ見てませんが冬とかは枯れてしまって根だけが残るのでしょうか。
 水量も豊富な川みたいです。赤い花が咲くのもあるのだと思いましたら、注釈で納得です。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年08月07日 20:17
イスタンブール鳥取さん

コメント いつもありがとうございます

冬のバイカモは見たことがありませんが、 早春よりバイカモの葉の緑が青々していた様子を見たことがあります

花は冬は咲きませんが 湧水近くは水温も一定ですしで 緑のままのこっている気がします
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年08月07日 23:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。