2018年11月22日

里山の秋

朝晩が冷たくなりました

里山では 冬支度が始まっています

↑ クリック ユズも色づきました




稲刈りの終えた田んぼ 

稲を一列だけ残してました…なんでやろ?

↑ クリック 畔で ヨモギの葉が紅葉していました



もみじに負けてません



ノコンギクが 草の中で

↑ クリック 朝露に きらきら



里山の秋は静かに深まってゆきます




同じカテゴリー(風景)の記事画像
散紅葉
古座川流域の秋景色
田原海岸 海霧
百人一首ゆかりの地 竜田川
宇治田原の柿
茶畑の朝
同じカテゴリー(風景)の記事
 散紅葉 (2018-12-13 00:00)
 古座川流域の秋景色 (2018-12-04 00:04)
 田原海岸 海霧 (2018-12-03 01:38)
 百人一首ゆかりの地 竜田川 (2018-12-01 23:06)
 宇治田原の柿 (2018-11-28 01:13)
 茶畑の朝 (2018-11-27 00:00)

Posted by tomoちゃん at 00:55│Comments(2)風景野草
この記事へのコメント
こんにちは!

心がほっこりする 景色ばかりですね!

ヨモギって 紅葉するの? 初めて聞きましたが、、、するのですね!
Posted by よしこちゃん at 2018年11月22日 12:20
よしこちゃん

こんにちは! 陽のない時は寒くなりました

”ほっこり”感じていただけてうれしいです。ありがとう

ヨモギはたいてい赤茶色にかれているのですが ここだけ紅葉していました
何度も見直したのですが・・・ やっぱりヨモギだったと思います
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年11月22日 13:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。