2018年11月04日

天宝神社 アサマリンドウ

11月になると毎年そわそわして

アサマリンドウが気にかかってくるんです

久しぶりに 天宝神社に会いに行ってきました


↑ クリック


毎年道に迷って ウロウロするのですが

いつの間にかきれいな道ができていて

       



いつものように 誰もいない境内で

ともちゃんと二人きりの逢瀬を 心行くまで楽しみました


↑ クリック


いつものようにきれいな緑の苔の上で

静かに待っていてくれていました

  


Posted by tomoちゃん at 01:25Comments(2)野草

2018年11月03日

連れ合いさんのちっちゃな畑で

なぜか収穫作業が苦手な連れ合いさん

今日は一家総出で畑の収穫をしました

大根は まだもう少し

↑ クリック ピーナッツが採れました




ほかに
        
    
生姜         黒豆         小芋  



さっそく夕ご飯の食卓に



雑草と呼ばれて 歓迎されない 野草たち

雑草との共生を目指す・・・単に草抜きする暇がない

連れ合いさんの畑のそばで 自然のアレンジメントが楽しめまああすface03

ススキ・セイタカアワダチソウ・チガヤ・イヌタデ 


↑ クリック ラッキョウの花
  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(4)イベント

2018年11月02日

野菊の山 生石

ススキで有名な生石高原ですが

野菊の数は 半端でないと思います

夕日にススキは定番ですが 足元でノコンギクも夕日に映えて

↑ クリック ハイキングコースもいろんな菊に覆われてface05




いつ行ってもかわいいお花たちが歓迎してくれます

         
リンドウ     コウヤボウキ     ツリガネニンジン





野菊にもいろんな種類があって

ノジギク

↑ クリック  イナカギク



とってもややこしいです



  


Posted by tomoちゃん at 01:03Comments(0)花のある風景野草

2018年11月01日

ナルトサワギク

県内で 特定指定生物に指定された

ナルトサワギク その強い繁殖力のため困り者の植物なのですが

↑ クリック かわいい花なのです









裏山で イタドリが 紅葉はじめています


↑ クリック イタドリの実


秋が進んできました  


Posted by tomoちゃん at 01:35Comments(0)野草

2018年10月31日

写真展終了

昨日まで 京都四条西利ギャラリーで開かれていた

山野草と四季の花華展が無事終了しました

6月に突然先生を亡くし 不安いっぱいの写真展でしたが 先輩方のお力により成功に終えることができました

京都までわざわざお運びいただきました 皆様 本当にありがとうございました

ブログをご覧いただいている皆様には ここに掲載させていただきます





”流れの傍らで”  花:ヒメレンゲ




何年か前から 一度会いたい会いたいと思い続けてきたヒメレンゲ

犬鳴山の渓流に咲いていると聞いて出かけ ようやく出会えた花でした

流れの向こうまで石の上を 夢中で渡ってはじめましてのご対面でした  静かな流れの傍らで楚々と咲く ちっちゃなちっちゃな花でした

美しい色彩を目に焼き付けてくれました 





”夕日に映えて”  花:ひまわり





いつもきれいな咲かせてくれている 五條市の公園に

台風の後どうなっているか心配で 出かけてみましたら お行儀はよくはなかったですが倒れてしまうことなくしっかり立ち上がって咲いていたことに感動しました

そろそろ帰ろうかと 見上げた空がとてもきれいで 夕焼けを待つこと一時間 チョコと連れ合いさんにもお待たせでした

強烈な夕日の逆光が花びらを 黄金色に輝かせて 一層の力強さで明日への希望を感じた瞬間でした  


Posted by tomoちゃん at 18:34Comments(2)花のある風景

2018年10月29日

田辺南部海岸引き岩群

ひき岩群・・・聞いたことはあったけれど いったことのなかった田辺にある地層

この年になって 衰えることのない好奇心と 少し衰えてきた体力にものを言わせて(^_-)

見に行ってきました

ヒキガエルの背中に見える岩

↑ クリック カエルたちが顔をあげているように見えました




結構スリリングなところもありましたが

↑ クリック カエルの背中に観音様が立っていたりface08

楽しくハイキングできました





岩場にも草や木の根っこがface08

↑ クリック  橋の欄干にも ヒキガエルがface08

ともちゃんの好奇心 充分満足させてもらってきました  


Posted by tomoちゃん at 02:22Comments(2)風景

2018年10月28日

今日の京都

写真展が京都で開かれています

今日は ともちゃんのお当番の日でした

今年になってお亡くなりになった青井先生の遺影と作品です

↑ クリック 四条 西利のおつけものやさんの3F が会場です

あと3日 30日(火曜日)まで開かれています



西利さんの前の祇園通りで

南座新開場祇園お練りがありました

歌舞伎役者さん方 70名も・・・見覚えのある方々も大勢

↑ クリック 花街の舞妓さんたちも



午後から全面車の通行止め 見物人1万5千人とか 




お当番の終わった夜には 新装大改造の終えた南座が

↑ クリック


昼間の喧騒がうそのように

静かに 華やかにライトアップされていました  


Posted by tomoちゃん at 01:37Comments(4)イベント

2018年10月27日

紀伊上臈ホトトギス 自生地

紀伊半島の固有種 キイジョウロウホトトギス

大切に育てられ 管理されなければ生き残れない運命にあるのですが

きっとどこか自然の中でたくましく生きてるに違いないと・・・


教えていただける機会があって

会ってまいりました

↑ クリック  思っていたよりもたくさん咲いていました

想像していたよりも きれいな姿でface05




想像していた通りの絶壁に

↑ クリック 





ここなら人の手も 動物の被害にも遭わないだろうな

本当の自然と たくましさと 気品を感じてまいりました  


Posted by tomoちゃん at 00:31Comments(0)花のある風景野草

2018年10月25日

近所の秋風景

今日もいいお天気でした

ともちゃんちの前ススキとセイタカアワダチソウが 夕日に光ってface05

↑ クリック 稲刈りもすっかり終わっています





土手の柿も色づきました

↑ クリック 土手には赤まんまも いっぱいです



子供のころを思い出します



  


Posted by tomoちゃん at 23:00Comments(2)風景

2018年10月24日

センブリとムラサキセンブリ

ドクダミやゲンノショウコと合わせて 三大薬草の一つです

千回降っても(煎じても)苦さがなくならないことから 千振と名付けられたそうな


↑クリック 



ちょっと珍しい ムラサキセンブリ

苦さも薬効もセンブリにはかなわないそうな


↑ クリック



一度なめてみようかな  


Posted by tomoちゃん at 02:40Comments(2)野草