2017年08月08日

伊吹山の花

台風5号が通り過ぎました

皆様のところには 被害はなかったでしょうか

ともちゃんちは全然大丈夫でしたが 雨でどこにも出かけられず・・・

またまた伊吹山ですが

山道に咲く イワベンケイとアカソ

↑ クリック イワベンケイの花



クルマバナ 黄色のオトギリソウ 少しはびこりすぎのアカソ 遠くにコオニユリも

↑ クリック  クルマバナの花




立派な草丈で 存在感のあるメタカラコウ

↑ 霧の中に群生して


台風は去りましたが 花や畑が気になります  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(0)花のある風景野草

2017年08月07日

根来寺

お盆が近づいて 根来寺にご挨拶に行ってきました

台風がちがづいてきているというけれど 相変わらずの猛暑

夏空が涼しげですface03

↑ クリック  池の鯉も 涼しそうです(^_-)face07・・・・ きっと水温は高いよね


いけの辺で 夏の野草見つけました

      
コマツナギ          ナツフジ          




池で スイレンが今を盛りと咲き乱れてました

↑ クリック


暑中お見舞い 申し上げます  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(0)花のある風景

2017年08月06日

花の伊吹山

伊吹山でしか咲かない または 伊吹山で最初に見つけられたような

花の名前には 最初にイブキという名前がつけられています

イブキジャコウソウもそのひとつ

↑ クリック イブキジャコウソウの花  いいにおいです


頂上付近で 群生しています

この日は 黄色い花が目立ちました

        
キンバイソウ     イブキフウロソウ     オトギリソウ


霧に中に 黄色いメタカラコウが目立っていました

↑ クリック マルバダケブキの花  たった一輪なのに 存在感が・・・

いつ来ても何度来ても花がいっぱい

花の百名山といわれる所以です




  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(2)花のある風景野草

2017年08月05日

霧の伊吹山

下界は今日もうだるような暑さだったに聞きますが

ともちゃん天然のクーラーの中で  一日過ごしました

年々復活してゆくシモツケソウのお花畑

↑ クリック  シモツケソウの花

霧の中で 幻想的でした

花の伊吹山の花たちも 露でおめかしして

      
コオニユリ     ダイコンソウ     クガイソウ


ともちゃんたちを歓迎してくれました


誰がつけた名前なのか 姥ユリもまた・・・葉(歯)のないユリなそうでface06

霧の中

↑ クリック 


やっと咲き出した 若い姥ユリ(^_-) しっとり綺麗に露に濡れていました  


Posted by tomoちゃん at 02:07Comments(0)花のある風景野草

2017年07月22日

白浜のユウスゲ

ユウスゲの季節です

夕方にならなければ開花しないユウスゲに会いに

今年も白浜の海岸までやってまいりました

夕方 今日のユウスゲが開いていますface02

↑ クリック 夏空に 今日だけの花  精一杯に


ユウスゲは一日花 明日はもう開きません


日の入り時刻  19時08分

きれいな夕日でしたface05

↑  クリック






日が沈むと遠くにいさり火の光

↑ クリック  満天の星たちは・・・・ ともちゃんの目には見えていたんだよ~~



白浜の夏の夜は・・・・ やっぱり暑かったぁicon10icon10  


Posted by tomoちゃん at 00:31Comments(2)花のある風景

2017年07月20日

生石山山頂より

誰もいなかった 生石高原の駐車場で 少しだけ迷いましたが

やっぱり登ることにしましたicon09icon10

たった500メートル程のハイキングですが ご無沙汰していた硯水湿原までik_55

ギボウシ(オオバノギボウシ)が群生して咲き始めていました

↑ クリック 霧雨に濡れて





カワラナデシコも あちこちにface02




がんばったごほうびに オオナンバンギセルに出会えました

↑ クリック 関西百名山 海抜870メートル 生石が峰 より

夕日に霧が赤く染められて 素晴らしい景色だったんだけど・・・face06



ともちゃんの目には最高の景色でしたface05   


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(4)花のある風景野草

2017年07月18日

南紀の海

地元の方に教わって 海岸を通っている国道から 

ロープ伝って海岸に 降りてみましたら

別世界が開けていましたface02 

↑ クリック



アオサの緑が 透き通った海水に揺らいで・・・




石灰岩の白い岩の上にに ハマナデシコがface05

↑ クリック  浜エノコログサも



南紀の海は豊かです  


Posted by tomoちゃん at 00:50Comments(4)花のある風景

2017年07月17日

ハマユウ

夏の浜に咲く ハマユウ

南紀の海岸で とってもいい香りをあたり一面に漂わせています

↑ クリック




すさみ町 里野海岸

↑ クリック  由良町 白崎海岸




咲き始めはとっても繊細

↑ 満開になると とっても華やか



和歌山では すさみ町 の他 太地町 新宮市も ハマユウが町の花に制定されています  


Posted by tomoちゃん at 02:15Comments(4)花のある風景野草

2017年07月16日

ハマゴウとハマボウ

よく似た名前ですが 全然違う植物で~す

よく似ているのは 名前のように浜の近くで咲いています

南紀 南部の海岸で

↑ クリック  ハマゴウの花 涼やかなブルーです


真夏の砂浜でも地を這って 涼しげに咲いています

        





御坊市 日高川の河口に全国規模の群生地があります

近くをJRが走っています

↑ クリック 花は 派手なレモンイエロ- ハイビスカスに似ています




      
黒い蝶は目立ちませんが 黄色い花はよく見えます(三枚目に 蝶がいます・・・見えてくださいね

  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(2)花のある風景野草

2017年07月12日

山アジサイと コアジサイ

梅雨に一番お似合いのアジサイの季節もそろそろ終りです

ですが山ではまだ 山アジサイとコアジサイが競って咲いていました

水の音に導かれて 行ってみましたら 山アジサイがface05

↑ クリック 苔の緑が 涼やかでface02





杉林の中には コアジサイ

↑ クリック  霧の中が涼しくて





家に帰ると この暑さface07 そして 刺された後が痒い痒いですが


ともちゃんやっぱ 森がいいな

だけど 次はきっと虫除けネット持参で行かなくては・・・  


Posted by tomoちゃん at 23:28Comments(2)花のある風景野草