2017年04月07日

京都大原の春

神社仏閣 世界遺産の多い 日本観光のメッカ京都

お花見の名所は数知れず

なんですが

ベニシアさんや 甲斐信枝さんたちの愛する 里山 もまた 京都です

空き地にタンポポ群生

 ↑ クリック 水ぬるむ高野川   



別に京都でなくとも見られますが

        
ヒメオドリコソウ       オオイヌノフグリ     ナズナ



ありふれた雑草なんですが


↑ クリック  田起こしの準備も整いました

春ですね  


Posted by tomoちゃん at 01:31Comments(0)風景

2017年03月04日

乗鞍レポート4 乗鞍温泉

同じ宿に3泊お世話になりました

道は除雪されていましたが、 シャーベット状で端っこは凍っていてつるつる

白樺並木の模様が面白くて

↑ クリック 除雪していないところは・・・ 


シャーベットの間には

     
唐松の松ぼっくりface05      葉っぱが




近くを流れる川には

マシュマロがいっぱい

↑ クリック 氷のアイス棒も(?)


      
亀さんも        キラキラ宝石も        ハート型のマカロンも



いっぱいいっぱいの思い出を 胸いっぱいに

無事に帰ってまいりました 

これで 乗鞍レポート終わります ともちゃんの感激を見ていただきありがとうございました 
  


Posted by tomoちゃん at 01:14Comments(2)風景樹木 木の実

2017年03月03日

乗鞍レポート3 竜神の滝

白骨温泉にかかる 竜神の滝

毎日氷点下になってもなお緑の苔が鮮やかなface02


↑ クリック





自然の氷の造形美

↑ クリック  苔のじゅうたんに 宝石をちりばめたようなface05



完全な氷瀑は 見られませんでしたが

ツララがきれいでした

↑ クリック
  


Posted by tomoちゃん at 00:57Comments(0)風景

2017年03月02日

乗鞍レポート2 白樺の木

真っ白い幹の ハート型の葉っぱの ともちゃんちのふるさとには見かけることのない

ともちゃん憧れの白樺の木

霧氷の白樺林です・・・ 朝ごはんの間に霧氷少なくなって・・・

↑ クリック







春になると牧草地になる雪原に すくっと青空に向かって

↑ クリック  白樺が乗鞍を見守っています





樹齢はどのくらいなんでしょうか

立派な白樺には ヤドリギが・・・


↑ クリック  ヤドリギ



北国の白樺街並木も 素敵ですが

自然の森で生きる 白樺の木 

逞しくてまぶしかったik_83



  


Posted by tomoちゃん at 01:46Comments(0)風景

2017年03月01日

乗鞍レポート1 乗鞍岳

昨夜遅く長い旅行から 無事!!帰りました

乗鞍岳の雄姿です

↑ クリック 乗鞍連峰が くっきりとik_83



毎朝 三時半起床・・・・いつもなら寝る時間face03

五時ごろの現地は真っ暗闇 マイナス8度  凛とした朝の空気

カンジキ履かせてもらって 6時過ぎの日の出を待ちました

        
星空はすぐに消えて 雪空に   向こうの方が明るんで  山頂が雲の間から顔を出しました

雲が赤く焼けて 雪も少しだけ赤くなりましたface02




車の駐車場から 節減は スノ-ボ-トで

振り落とされないように 寝転んでカメラは抱っこして


真っ白な雪をけって

↑ クリック  下のほうに友ちゃんの靴が写っています



一般の人は冬場 入れないところに

10年近く 一年に何度も通ってらっしゃる方が お連れくださいましたik_75

すごかったぁ~~ik_83

さむかったぁ~~  


Posted by tomoちゃん at 03:10Comments(2)風景

2017年02月25日

乗鞍に来ています

乗鞍からの発信ですface02

誰も踏んでいない 白い雪原に 風が 模様を描いています

↑ クリック 白樺にも会いました



池の水が 半分凍って

↑ 本当はもっともっと広い池なんだそうで


夕方着いて 近くをスノーボートで散策したスナップ写真です

乗鞍からの 発信でしたface02  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(6)風景

2017年02月22日

熊野古道 小辺路 果無集落

何もない故に 一層昔がしのばれる 果無集落(はてなし集落 と読みます)

高野山を越えて 熊野までもう少し、これから果無峠へさしかかろうとする小辺路です

↑ クリック



小辺路は まだまだ整備されていないところが多いそうですが

熊野詣の人々をもてなす 湧き水のお接待 梅の花が飾られてface05

          

昔のまんまの石畳



集落で一生を過ごす 今年92歳のおばぁちゃんに会いました

↑ クリック  ようやく梅が膨らんで


おばぁちゃん、何人の方を見送ってこられたでしょうか


4月になったらの、

枝垂桜がきれいに咲くでの 花桃もきれいでの

5月に 蓮華つつじが満開になったらの  田植えが始まるでの

また おいでなはれ


まだまだ現役で お百姓されてます。 92歳!! 4月3日で93歳になるのだそうです

お元気で! またきっとお邪魔いたしま~す。
  


Posted by tomoちゃん at 00:00Comments(4)風景

2017年02月20日

南部の梅

梅の花の満開を見て 高速道路を途中下車

途中 撮鉄さんに20分で電車来るよと誘われて ともちゃんも撮ってみました

下り特急スーパーくろしお381系

↑クリック 上り特急新型くろしお289系

今日はとってもいいお天気で

青い海 青い空 青い電車に 梅たち大喜び  イエ、ともちゃん大喜びイエイ!




梅農家、梅林の中で毎日一日中いい香りよね

↑ クリック

美味しい南高梅です  


Posted by tomoちゃん at 01:36Comments(0)風景

2017年02月15日

高野龍神スカイライン 樹氷

真っ白な雪 真っ白な樹氷 霧氷 そして白い雲(^_-)

言葉に出来ない美しさでしたik_83


↑ クリック 白い雲でなく 青空がほしかった・・・




まるでよその国に来たみたいik_83


↑ クリック




雪と風と低温が作り出した自然の造形ik_83


↑ クリック 



スカイラインは 全面通行止め

しかるべく装備した車と 運転技術がなければ見られなかった景色でした

お誘いいただけて幸せでしたik_75




  


Posted by tomoちゃん at 01:15Comments(0)風景

2017年02月14日

雪の高野山

下界は 雪など無縁の世界

でしたが

高野山への道を ほんの数分走るだけで 別世界が待っていてくれました

雪の中で しっとりたたずむ東塔

↑ クリック 高野山のシンボル 派手な根本中堂




雪景色がよく似合う 御影堂
↑ クリック  雪帽子の灯篭と 金堂





金剛峰寺の境内

↑ クリック いつもと違って観光客がいない山門


いつもは通り過ぎてしまっていた 壇上伽藍

雪景色は特別でしたface05  


Posted by tomoちゃん at 01:10Comments(0)風景