2018年11月28日

宇治田原の柿

山の中に 立派な柿の木! そしてたくさんの実

↑ クリック 樹齢は? きっと何百年




農家の横にも立派な柿の木

↑ クリック 高い木の上で 柿を採る人





収穫された柿は天日に干されて

↑ クリック 柿屋は 稲刈りの終わった田んぼに建てられています



2~3週間で古老柿になるそうです

宇治田原のおいしいお茶のお茶うけに最高なんだそうです


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
大阪御堂筋のイルミネーション
京都ローム社のイルミネーション
京都 嵐山のライトアップ
和歌山城
奈良をてくる会  高見山
連れ合いさんのちっちゃな畑で
同じカテゴリー(イベント)の記事
 大阪御堂筋のイルミネーション (2018-12-15 02:03)
 京都ローム社のイルミネーション (2018-12-10 00:00)
 京都 嵐山のライトアップ (2018-12-09 12:19)
 和歌山城 (2018-11-16 00:00)
 奈良をてくる会  高見山 (2018-11-10 00:00)
 連れ合いさんのちっちゃな畑で (2018-11-03 00:00)

この記事へのコメント
おはようございます!

昨夜のアクセスカウンターは1番でした。 あら!知ちゃんはもうくたびれて、
眠っているんだ (~_~;)

まだ、おきてたのですね!

今年は 柿は豊作だったのですか? 私宅も沢山 頂きました。

昨日 くだもの屋さんに 行ったのですが、お客さんに 柿は
今週末で終わりよ って言っていました。

いよいよ ミカンですね!
Posted by よしこちゃん at 2018年11月28日 10:03
  柿も色々品種があるのですね、写真で高いと場所で収穫されている方が
見えますが、高齢だと思います。柿の栽培も色々ありますが、私は6尺の脚立が届く範囲としております。
 最近は無いのですが、以前は落下される人がありこの傾向になりました。

 我が家も終了し、12月の後半から選定作業です。柿屋本格的な作りで、
終わると解体され、うまく整理してしまわれているのだと感じました、いい写真有難う御座いました。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年11月28日 20:37
よしこちゃん

こんばんは!

だんだん鈍愚作なって 時間ばっかがどんどん過ぎていつからおはようなのか・・・今日は何日なのか分からなくなってしまうこの頃です(-_-;)

今年は 我が家にもおいしい見事な柿がいっぱい集まりました

そうですね 柿が終わればミカンの出番なのですね
果物いっぱいの食卓って 本当にぜいたくな気分になれますよね
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年11月28日 21:00
イスタンブール鳥取さん

柿のお仕事ご苦労様です
本当に大変な作業なのですね

この柿を収穫している男性 高いところで長い竿のようなはさみで切り落としていました
柿の木はポキッと折れやすいと聞いたことがあります
見ていて ハラハラでした

枯露柿 古老柿 ころ柿 みな同じなんでしょうか いろいろありますね
けどやはり私は 干し柿は西条柿!!だと思います
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年11月28日 21:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。