2018年07月27日

コオニユリ

オニユリと コオニユリ 違いはムカゴがあるかないか

花の姿かたちはそっくりです

今、有田川町の村々でオニユリや コオニユリがあちこちから顔を出しています


↑クリック



有田川町の美しい棚田 連日の暑さにもめげずにすくすく育っています


有田川の水も夏の色をしていました



蝶が食事に来て 


↑ クリック たっぷり蜜を



黒と朱のコントラストがきれいでした


同じカテゴリー(野草)の記事画像
小さい秋
京都植物園 山野草
アサギマダラ
生石山高原に咲く野草たち
秋の七草 女郎花
熊野古道に咲く
同じカテゴリー(野草)の記事
 小さい秋 (2018-10-18 01:25)
 京都植物園 山野草 (2018-10-15 00:38)
 アサギマダラ (2018-10-14 02:35)
 生石山高原に咲く野草たち (2018-10-11 01:08)
 秋の七草 女郎花 (2018-10-10 09:00)
 熊野古道に咲く (2018-10-08 02:40)

Posted by tomoちゃん at 00:00│Comments(2)野草
この記事へのコメント
 ユリの花に蝶が蜜を吸っている写真、とても綺麗です。やはり腕前とカメラがいいのでしょう、台風12号変な動きで心配しています。
 被害が多い、広島、岡山の人大変だと思います、何事もなければいいのですが。
Posted by イスタンブール鳥取 at 2018年07月27日 20:57
イスタンブール鳥取さん

いつもコメントありがとうございます
オニユリに 黒いアゲハチョウが飛んできたときは チャンス到来!って、嬉しくなりました

ナガサキアゲハのメスかな・・・ しばらくモデルになってくれた後どこかに飛んでいってしまいました

明日から久しぶりに雨が降りそうですが 恵みの雨になってくれますように!
Posted by tomoちゃんtomoちゃん at 2018年07月27日 23:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。